医院紹介・アクセス|横浜みなとみらいの歯医者 MMデンタルクリニック

医院紹介・アクセス Clinic / Access

医院情報 Clinic info

医院情報
医院名 医療法人社団 さくら会 MMデンタルクリニック
住所 〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい3-3-1 三菱重工横浜ビル3階
電話番号 045-225-0933
診療時間
9:30~12:30
14:00~18:30
○火、木、土曜の午前は9:30~13:00
 ○土曜の午後は14:00~18:00
【休診】日曜日・祝日

アクセス Access

電車でお越しの方

・横浜高速鉄道みなとみらい線「みなとみらい」駅下車:5番出口より徒歩3分
※「みなとみらい」駅5番出口(けやき通り口)を出るとスムーズにお越しいただけます。
・JR京浜東北線・根岸線、横浜市営地下鉄「桜木町」駅下車:東口より徒歩10分
※「桜木町」駅東口を出て、「ランドマークタワー」方面へお進みください。

お車でお越しの方

お車でお越しの方

・各線「横浜」駅より約10分
・新幹線「新横浜」駅より約30分
・首都高速横羽線「みなとみらい」ランプより約1分(出口正面)

【駐車場について】
首都高速横羽線「みなとみらい」ランプ出口正面の、「三菱重工横浜ビル駐車場」をご利用ください。
・最大料金
[平日]23:00まで ¥1,500
[土日祝]23:00まで ¥2,000
・時間料金
¥250 30分
※情報が変更されている場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

院内紹介 Clinic

エントランス

エントランス

ご来院の際は、「みなとみらい」駅より徒歩3分の「三菱重工横浜ビル」3階までお越しください。

受付

受付

受付専任スタッフが明るい笑顔でお迎えします。ご予約やご相談などがありましたらお気軽にお声がけください。

待合室

待合室

患者様に緊張を和らげていただけるよう、インテリアや調光を工夫し、落ち着きのある空間にしています。

カウンセリングルーム

カウンセリングルーム

患者様とのカウンセリングを大切にし、遠慮なくお話いただける個室・半個室の部屋をご用意しています。

診療室

診療室

各ユニット(診療台)に十分なスペースと通気性を確保した明るく開放的な診療室です。

手術室

手術室

インプラントによる治療を中心に行なう、マイクロスコープや画像モニターなどを備えたセパレートされた手術室です。

設備紹介 Facility

精密な診査・診断、より精度の高い治療を可能にするために

歯科用CT

歯科用CT

顎骨や歯根の形状、神経・血管の走行位置などの立体的な情報を得ることで、より精密な検査ができます。

インプラントによる治療について
マイクロスコープ

マイクロスコープ

治療部位を数十倍の拡大視野で診ながら、精密根管治療や外科的歯内療法などの細かな処置を適切に行なえます。

マイクロスコープを用いた治療
デジタルレントゲン

デジタルレントゲン

X線量がアナログレントゲンの10分の1程度の安全に配慮された装置なので、安心して撮影に臨んでいただけます。

歯科用レーザー

歯科用レーザー

治療部位だけにレーザー光(単色の強い光)を照射し、痛みを最小限に抑えて治療を行なえる機器です。

電動麻酔器

電動麻酔器

コンピューター制御により、圧力にムラのない状態で麻酔液を注入できるので、麻酔注射時の痛みを抑えられます。

徹底した衛生管理と感染予防対策への取り組み

クラスB高圧蒸気滅菌器

クラスB高圧蒸気滅菌器

診療器具は患者様ごとにヨーロッパ規格に準拠した高圧蒸気滅菌器にかけ、感染予防対策を徹底しています。※クラスBとは…高圧蒸気滅菌器にはヨーロッパ規格EN13060で定められた3つの基準(クラス)があり、クラスBはその中でも最上位のクラスとされています。

徹底した衛生管理
タービン洗浄・注油器

タービン洗浄・注油器

適切な洗浄・注油機能により、タービン(回転切削器具)の衛生状態と機能を維持する機器です。感染予防だけでなく、タービンのはたらきが良好になることでトラブルを未然に防げます。

滅菌・消毒・院内感染予防

滅菌・消毒・院内感染予防

当クリニックではタービン(回転切削器具)などの器具も洗浄後、必ず滅菌・消毒して滅菌パックで保管し、コップやエプロンやトレーなどは使い捨てにしています。

口腔外バキューム

口腔外バキューム

治療中に飛散する唾液・血液・切削粉塵、エアロゾルなどの汚染物質を吸引し、飛沫感染の予防に努めています。

院内ラボ(技工部) Lab

デジタルによる精密なデータを元にした院内ラボでの補綴物

セレックシステム

セレックシステム

コンピューターにより補綴物を設計・作製するCAD/CAMシステムのことで、短時間で精密な補綴物を作製します。
※当クリニックで使用しているセレックシステム 「セレックAC オムニカム」は、薬機法で承認されています。リスク・副作用については、「セレックACオムニカムまたは同機器を用いた治療の一般的なリスク・副作用」をご覧ください。

院内ラボ(技工部)について
口腔内スキャナー

口腔内スキャナー

歯をスキャンすることで立体的な歯型を採取でき、精密な補綴物やマウスピース型矯正装置を作製できます。

ラボスキャナー

ラボスキャナー

歯型や石膏模型などの歯列模型をスキャンする機器で、補綴物のCAD(コンピューター支援設計)に使います。

CADデザインソフトウェア

CADデザインソフトウェア

さまざまな補綴物をデザインできる機器で、補綴物の形状や外観の修正なども効率的に行なえます。

ミリングマシン

ミリングマシン

セラミックブロックなどから設計どおりの形に補綴物を削り出す機器で、フィット感に優れた仕上がりになります。

ファーネス

ファーネス

セラミックブロックなどから削り出された補綴物を焼結する機器で、これをもって補綴物が完成します。

セレックACオムニカムまたは同機器を用いた治療の一般的なリスク・副作用

・薬機法(医薬品医療機器等法)において承認された医療機器であり、CAD/CAMによりセラミック製の補綴物を作製する工程で使用する機器となります。
・セレックACオムニカムを使用して行なう補綴物の作製は自費診療(保険適用外)となり、保険診療よりも高額になります。
・お口の中にスキャナーが入るため、ごくまれに多少の不快感を覚えることがあります。

医院コンテンツ
  1. ホーム
  2. はじめての方へ
  3. 医院紹介・アクセス
  4. スタッフ紹介
  5. 料金表
  1. 症例集
  2. スタッフ募集
  3. お問い合わせ
  4. ブログ
診療案内
  1. インプラントによる治療
  2. マイクロスコープを用いた治療
  3. 矯正歯科
  4. 審美的治療
  5. 予防・メインテナンス
  6. 一般診療