インプラントで若返りはできるのか?|MMデンタルの歯科コラム

歯科コラム Column

インプラントで若返りはできるのか? Column

インプラントで若返りはできるのか?

インプラント治療を施すと「若返りができる」といわれていますが本当でしょうか? この質問に答えたいと思います。インプラントを使用すると、若返りできるのは「本当なのです」。

その理由はインプラントと入れ歯との違いにあります。インプラント治療を施す方は、当然のことながら自分の歯に何らかのトラブルを抱えているはずです。虫歯で抜歯を多くして差し歯になっていたり、入れ歯にしていたりしていた方が、インプラント治療を施すケースが多くあります。

まず、自分の歯がなくなってしまうと、脳やアゴへ食事の際に「噛む」刺激が伝わらなくなってしまいます。そして、アゴの骨が薄くなっていき、残っている歯並びが悪くなり、口元が痩せて病人のように活力のない顔立ちになってしまうのです。 入れ歯をすればこのような状況は防げると考えられますが、保険適用での入れ歯ではオーダーメイドで作ることはできないので、100%自分にピッタリな入れ歯にはなりません。その結果、「噛み合わせが悪い」・「これまでと違う筋肉を使う」・「歯のサイズが異なるので、見た目が不自然」など、自分の歯があった時よりも老け顔になってしまうのです。

しかしインプラント治療を行なうことで、自分の歯があった時の状況に戻ります。これまで老け顔になる原因がなくなり、元の顔立ちに戻るので若返りできるのです。インプラントは、自分のアゴの骨に人口の歯根を埋め込むことで、ほぼ自分の歯と同様に噛むことが可能です。しかも、オーダーメイドで歯を作るので、自分の口腔にピッタリな歯を手に入れることができます。このようにインプラントにて自分の歯を手に入れることで、キチンと「噛む」ことができるようになり、自然に頬あたりの筋肉やくちびる周りの筋肉などの、表情筋を鍛えられるようになります。

その結果、下がっていた口角があがっていき口元のシワも減って、顔の肌に張りがでてきます。しかも、インプラントでキレイな歯になっているので笑顔にも自信が持てるようになり、自信に満ちた顔立ちになっていきます。

現在、歯にトラブルを抱えている方や、合わない入れ歯で困っている方、笑顔に自信が持てなくなった方は、インプラントを検討してみてはいかがでしょう? 一度、インプラントを専門としている歯科クリニックに相談することをおすすめします。


医院コンテンツ
  1. ホーム
  2. はじめての方へ
  3. 医院紹介・アクセス
  4. スタッフ紹介
  5. 料金表
  1. 症例集
  2. スタッフ募集
  3. お問い合わせ
  4. ブログ
  5. 歯科コラム
診療案内
  1. インプラントによる治療
  2. マイクロスコープを用いた治療
  3. 矯正歯科
  4. 審美的治療
  5. 予防・メインテナンス
  6. 一般診療